新アブソル軸並び

パーティの並びだけ

アブソル@メガ石
ゲンガー@メガ石
カバルドン@ゴツメ
化身ボルトロス@オボン

リザードンXの型と調整


f:id:karurax:20160112213552j:image

私が使用しているリザードンX4種類の調整を紹介させていただきたいと思います。

1.陽気剣舞ニトチャ型
性格
陽気
技 
フレドラ 逆鱗 ニトチャ 剣舞
ステータス 
159-176-132-×-106-167
44-204-4-×-4-252
H 16n-1
A 11n
S 最速
ニトチャ後に準速スカーフガブリアスに抜かれるのが嫌で使用した型。メガガルーラ、メガ前ボーマンダ等に最悪同速対決を仕掛けられる最速。A2↑意地メガガルーラの不意打ちを確定で耐えます。

2.意地っ張り剣舞ニトチャ型
性格
意地っ張り
フレドラ 逆鱗 ニトチャ 剣舞
ステータス
153-200-132-×-105-152
0-252-4-×-0-252
同速対決に負けたくないので細かいことを考えずにASに振り切った。特化スイクンを剣舞逆鱗で62.5%で粉砕できる火力が魅力。

3.竜舞羽休め型
性格
意地っ張り
フレドラ ドラクロ 竜舞 羽休め
ステータス
185-176-132-×109-139
252-76-4-×-28-148
H ぶっぱ
A 11n
S S↑1で最速135族+3
S↑1で135族抜きのSラインが138なのでSをその調整のポケモンをを抜ける139にした。メガバシャーモやスカーフランドロスにはこの138の場合も多いのではないだろうか。サイクル性能が高く剣舞ニトチャ型よりも圧倒的に場持ちが良い。瞑想1積までのスイクンを起点にできる。A↑1フレドラで203ガルーラを75%で落とすことができる。Aの11nに惹かれてBDに余りを振っているがAに全てぶち込んでも何も問題はないと思われる。

4.鬼火羽休め型
性格
陽気
ドラクロ ニトチャ 鬼火 羽休め
ステータス
185-156-134-×106-158
252-44-20-×-4-188
H ぶっぱ
A ニトチャ+ドラクロで無振りガブ確定
S 最速ランドロス抜き
個人的に鬼火羽休め型のリザードンXはランドロスの存在により陽気以外ありえないと思う。この型の強みは本来リザードンXというポケモンが誘うポケモンを逆にぶっ殺せ、なおかつ本来得意なポケモンもある程度相手をすることができるところである。

現環境ではクチートニンフィア等フェアリーが増加しているので逆鱗で拘ってしまう剣舞ニトチャ型よりは竜舞羽休め型、鬼火羽休め型のほうが使い勝手は良いと感じた。剣舞ニトチャ型の逆鱗をドラクロに変えて使用するのも面白いかもしれない。

最後までご覧いただきありがとうございました。


個人的メガシンカランク付け

Sどのパーティに入れても最強

Aどのパーティに入れても活躍する

Bエース運用ができる

C環境次第では活躍できる可能性あり

Dこれからに期待


同ランク内での優越はなしで。


S

ゲンガー

ガルーラ


A

リザードンX

バシャーモ

クチート

ボーマンダ

ヘラクロス


B

アブソル

ルカリオ

フシギバナ

カメックス

リザードンY

ヤミラミ

サーナイト

ギャラドス

ハッサム

バンギラス


C

ミミロップ

フーディン

ラティアス

ヤドラン

デンリュウ

ラグラージ

チルタリス

ユキノオー

ライボルト

サメハダー

ジュペッタ

メタグロス



D

スピアー

ピジョット

カイロス

プテラ

ハガネール

ヘルガー

ジュカイン

ボスゴドラ

バクーダ

チャーレム

オニゴーリ

ラティオス

ガブリアス

エルレイド

タブンネ



ポケモンORAS シーズン11使用構築 アブソル軸

はじめまして。シーズン11で使用した構築を紹介したいと思います。最高レートは2054です。

f:id:karurax:20150916075418j:plainf:id:karurax:20150916075412j:plainf:id:karurax:20150916075404j:plainf:id:karurax:20150916075354j:plainf:id:karurax:20150916075343j:plainf:id:karurax:20150916075333j:plain

【個別紹介】

アブソル@メガストーン

正義の心→マジックミラー 意地っ張りhAs

不意打ち 叩き落とす 馬鹿力 剣の舞

Sマンムー抜き。Aぶっぱ。HBはガブリアス地震+鮫肌をいい乱数で耐える調整です。馬鹿にされがちなメガ枠ですが、使ってみると意外な強さに驚かされます。マジックミラーで害悪に強いのもいいですね。高レートの方でも電磁波や鬼火、吠えるなどを撃ってくることがあるのが少し悲しかったです。ステロ舞不意打ちで多くのポケモンを縛れます。


ルカリオ@メガストーン

適応力 臆病CS

気合玉 ラスターカノン 真空波 悪巧み

はじめは物理型でしたが途中で特殊型に。ほとんど気合玉を外さなかったので強かったです。アブソルの苦手なフェアリーにある程度強いですが威力が積まないと足りないです。


ボルトロス@オボンの美

悪戯心 図太いHB

10万ボルト 目覚めるパワー氷 電磁波 悪巧み

普通の耐久ボルト。ポケモン環境において最強はボルトロスだと信じてやまないぐらい信頼しています。ボルト式猫騙しは神。耐久型を強引に突破する悪巧み搭載。


グライオン@気合の襷

怪力鋏 陽気AS

地震 岩石封じ 挑発 ステルスロック

地雷枠。ボルトロスジャローダがいるため普通のポイヒグライと勘違いしてほしいです。すごく強かったけど流行ると弱いのでやめてください。


ジャローダ@ゴツゴツメット

天邪鬼 臆病HS

リーフストーム 蛇睨み リフレクター 光合成

テンプレ。シーズン11では少し動かし辛かった印象があります。


ファイアロー@鋭い嘴

疾風の翼 意地っ張りHA

ブレイブバード 鬼火 剣の舞 羽休め

無難に強いです。アブソル、ルカリオと相性がいいです。HDアローよりこちらのほうが好みですね。



不意打ち、真空波、ブレイブバード、電磁波と構築内に先制技が多く、使いやすい構築になりました。ですがボーマンダマンムー、ガルーダ、サンダー、ボルトロスヘラクロスとメジャーなポケモンが重たいのが欠点ですね。

シーズン12もアブソル軸を煮詰めていきたいと思います。

最後まで閲覧ありがとうございました。





ポケモンORAS シーズン10 使用構築

初めまして。今更ですがシーズン10で使用した構築を紹介したいと思います。最高レートは2020ほどでした。

f:id:karurax:20150916072646j:plainf:id:karurax:20150916072656j:plainf:id:karurax:20150916072705j:plainf:id:karurax:20150916072717j:plainf:id:karurax:20150916072725j:plainf:id:karurax:20150916072734j:plain



【個別紹介】

ゲンガー@メガスートン

影踏み 臆病HdS

シャドーボール 滅びの歌 道連れ 守る


よくあるC4振りメガゲンガーシャドーボールを87.5%で耐えるやつ。


ソーナンス@オボンの実

影踏み 図太いHB

カウンター ミラーコート アンコール 道連れ


テンプレ。


ポリゴン2@進化の輝石

トレース 図太いHB

トライアタック イカサマ 電磁波 自己再生


冷凍ビームをあんまり撃たなかったのでトライアタック。電磁波と放電は選択。放電にするとギャラドスが楽になる。


ガブリアス@拘り鉢巻

鮫肌 意地っ張りAS

逆鱗 地震 岩雪崩 寝言


さすがは主人公。こいつで相手パーティを荒らしてゲンガナンスで締める動きが単純で強かった。


キノガッサ@気合の襷

テクニシャン 意地っ張りAS

種マシンガン 岩石封じ マッハパンチ キノコの胞子


ガブリアスと同様に相手を荒らす役目。


リザードンX@メガストーン

硬い爪 意地っ張りAS

逆鱗 フレアドライブ ニトロチャージ 剣の舞


裏選出のメガ進化枠。一回舞った後の火力は病みつきになる。



拙い記事ですが御閲覧ありがとうございました。